被害者急増中?!ガールズバーの求人広告が危険な理由
2017.05.03 Wednesday

 

面接に来た女の子から聞いた本当のお話。
ガールズだと思っていたお店が実際行ってみたら実はピンサロだった。。。

カフェでバイトをしていた彼女はバイト代だけでは
少し厳しくてもう少し稼げそうなバイトを探していた時にこのようなことに遭遇したようです。

ガールズバーってキャバクラよりも楽そうだし、時給も良さそうだからと問合せをしたそうです。
そして、電話をして行ってみると面接は近くのファミレスで待ち合わせすることに。


お仕事内容など聞いてみると自分でもできそうだし

体験入店だけ1回やってみようかとお店にいくと

そこはピンサロ。


話しと違う!早く逃げなちゃと思った彼女は体験入店を断ったのですが

ものすごい勢いでその男性に怒られたということでした。

 

実はこういう話は一人だけではなく、何人もの方から聞いています。
もちろん、ガールズバーとしてしっかり求人をしているお店もあります。
見分ける方法としていくつかアドバイスしてみたいと思います。

 

1.求人サイトではなく、街頭のティッシュや新聞折り込み広告で見つけた。
一般の求人サイトには掲載規定があります。実店舗がない場合やその店舗と名前が違う場合は掲載できないルールがあります。ですが、そのルールを掻い潜って掲載されてしまう場合もります。

2.時給がとても高額。
高額な時給はとても魅力的ですよね。でも高い時給には間違いなく裏があります。
一般的なガールズバーの時給は1200円〜2500円ぐらいです。

3.お店のホームページがない、もしくは記載されていない。
しっかり運営しているお店はホームページもありますし、FacebookとかTwitterなど積極的に行っています。

新規オープンの可能性がありますがお店の名前や電話番号を検索しても表示されないときには

疑ってみたほうがいいでしょう。

4.求人情報にはお店の写真がない。
イラストのみの説明で、あり得ない程の高待遇だったりする場合も
疑ってみてください。


なんだかおかしい、怪しいと思ったら
すぐに断る勇気も大切です。

実際、こういうことは風俗店でもまだまだよくある話です。

 

面接に行く前に電話やメールでしっかり連絡を取り
お店に行く前には下調べを必ずしていきましょう!

 

【池袋・新宿&品川・五反田高級派遣アロマエステ~energy(エナジー)~】

 

20160116_1219881.png

 

[ご応募・お問い合わせ]

★LINEでお問い合わせ
ID:energy-rec
友達追加でスグに問合せする場合はこちらから⇒


★メールでお問い合わせ
スマートフォンの貴女はこちらから⇒
パソコンの貴女はこちらから⇒

★お電話でお問い合わせ
TEL:0120-965-467(フリーダイヤル)      

 

ブログのHOMEへ戻る



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM